Web予約はこちら
自動音声電話でも順番受付を行っております。
受付専用番号
050-5212-9665
お問い合わせはお気軽に、042-705-3337

〒252-0318 神奈川県相模原市南区上鶴間本町4-48-24
相模大野メディカルヴィレッジA棟 

相模大野,相模原市南区,スポーツ整形,外反母趾,整形外科,リウマチ科,リハビリテーション科,あおき整形外科

ブログ

問診票ダウンロード

クレド

BLOG、詳細はこちら

よくあるご質問、詳細はこちら

HOME»  ブログ»  ブログ»  梅雨も元気に

梅雨も元気に

梅雨も元気に

はじめまして。4月に入職した看護師です。

梅雨はなんとなく元気が出にくくなりますよね。太陽のありがたさを一年で一番感じる時期かと思います。

皆さんはセロトニンというしあわせホルモンのことをご存知ですか?

セロトニンとは「別名しあわせホルモンと呼ばれる脳内ホルモンで、
ノルアドレナリンやドーパミンと並び、感情や精神面・睡眠など人間の大切な機能に深く関係する
三大神経伝達物質の一つ」といわれています。


脳は緊張やストレスを感じると、セロトニンを分泌して心のバランスを保ち、精神を安定させます。

日光の照射時間が少なくなる梅雨の時期はセロトニンが少なくなってしまいます。

セロトニンを増やすには、ウォーキング・スクワットなど一定の動きをする
「運動をする」「太陽の光を浴びる」ことですが、雨の日は少し難しいですね。

その他にも「楽しかった記憶を思い出す」「スキンシップをとる」「セロトニンを作るために」必要な
アミノ酸のトリプトファンを多く含む食品を摂る(バナナ、乳製品、大豆製品、赤身の魚、肉など)」で
セロトニンを増やすことができるといわれています。

今の時期は外を歩くと綺麗に咲いている紫陽花を沢山見かけます。
雨の日にもちょっとした楽しみを見つけて、梅雨を元気に乗りきりましょう。

2018-06-20 17:53:01

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント